Home

火鉢の使い方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

火桶か火鉢か

春火鉢といえば春の季語で
暖かくなっても、
まだ火鉢が置いてある、ってことですが。

まだぶり返すような寒い日に
火鉢であったまるといいよね。
って意味も
あるそうです。

3月は、
俳句の暦では春ですが、
実際は、
まだ寒いですよねぇ?

私はまだまだ
火鉢を使い続けたいと思いますが


「春火鉢」って
「春火桶」ともいうそうです。

火桶か!

火鉢より
メラメラあったかそうな
イメージです

高級じゃなさそうで
普段使いの
気取らない感じがいいなぁ
と思った
名称でした。

ツヤツヤのきれいな骨董 関東長火鉢

すっごーい
木目とツヤが美しい
長火鉢です。

昭和初期の骨董品。


欅木目がきれいな関東火鉢

木や漆のツヤツヤって、
すごくきれいなのですが、
2.3年で出るものではないので
道具が育つまで待たなきゃいけないんですよね〜

これまで考えたことなかったけど、

骨董品を買うと、
すぐに良いツヤを楽しめるんですね!

もちろん新品を買って
自分で育てるのも楽しいですよね。
うっかり付けちゃった傷も
思い出になるし。

でも火鉢の分野では、
新品から育ててもいいような
良い品質の火鉢を探すのも大変。

だったら
骨董から探すのは
一つの良い方法かもしれませんね。

タジン鍋なのか?火鉢なのか?

タジン鍋みたいなフタのついた
火鉢です!


中古火鉢 ふた付

このフタは何に使うの??

穴が開いてるから、
火消しに使うわけでもなさそうです。

そもそも
この蓋と火鉢は
セットなの?
きちんと閉まらないようですが…

あれ…?
リンクの写真をよく見ると
鉄鍋みたいなモノもセット?

火鉢と、
鉄鍋と、
フタ…
本当にタジン鍋なのかも??

絶対に倒れない囲炉裏テーブル

テーブルがハネみたいなデザインの
木製火鉢というか囲炉裏テーブルってありますよね。


囲炉裏ちゃぶ台 フタ付き

「手をついて立ち上がると
ひっくりかえりそうな気がする」
って、なんだか不安がありました。

実際は、
木製で重量があるし、
火鉢部分に灰を入れて
更に重くなるので

人が手をついたくらいでは
ひっくり返らないって
頭では、分かってるのですが…

気分的に心配^^

そんな不要な心配を払拭してくれそうな
囲炉裏テーブルを見つけました。


天然杢使用 本格派テーブル火鉢

四隅に足がついてるので
「これなら絶対に倒れんやろ!!」という
頼もしさを感じます^^

関連商品として
棚も売ってました。


天然杢使用 チギリ模様入り3段ラック

お部屋のトータルコーディネートができるのですね。
とっても民芸調になりますねぇ〜

こういうのは、
お店とか飲食店で使うのかな?

フタ付き火鉢で夏も火鉢を使える


前の記事でも書いたのですが
パーソナル机としての火鉢が
欲しいなぁと思ってました。

夏の火鉢って
収納に困るんですよね。

秋冬春と火鉢は使いますが…
長く使っても
10月下旬〜4月までですよねぇ。

納戸があるお宅なら
オフシーズンは片付けておけますが
我が家は狭い賃貸マンションです。トホホ

↓これなら!
火鉢を使わない時は
パーソナル机になります!

フタ付き手作り桐火鉢 増田屋

フタ付きなので、
火鉢を使わない時は
小さな机になります!

前の記事でも書いたのですが、
火鉢のそばで、ちょっとした縫い物でもしたい。
すると、小さな机があると便利。
火鉢と兼用できたらうれしい。

↑こんな火鉢の使い方をすると
火鉢を使わない間は
個人机がなくなっちゃうんですよね〜

このフタ付き桐火鉢なら、
問題を解決してくれそうな予感です。

Home

このサイトで人気の火鉢
このサイトで人気の火鉢です。

網代手あぶり火鉢
竹ですよ!網代編みですよ!
一目で魅力を感じた火鉢なので、他の方も興味あるんだ〜と思うとウレシイです!
火鉢の通販、販売店
三浦古美術WEB
上質な火鉢が揃った骨董店。蒔絵、漆器の火鉢もあります。

金蒔絵・菊桐文形火鉢(手あぶり)
ショップ三浦古美術WEB

炭・備長炭・オガ炭 サクラ産業
炭屋さんですが、陶製手あぶりの火鉢もあります。

山水火鉢
ショップ 炭・備長炭・オガ炭 サクラ産業

手作りキットの店アウベルクラフト
囲炉裏を手作りできる、囲炉裏キット。移動できる囲炉裏です。

手作り囲炉裏キット
卓上サイズもあります。お餅焼きたい!
ショップ 手作りキットの店アウベルクラフト
リンク

このページの先頭へ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。