和のシンボルグッズとしての火鉢の使い方

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ある方が火鉢を、
和のシンボルグッズとして価値がある
と言ってらっしゃいました。

確かにそうですよね。

私も、なぜ火鉢が気になったかというと
(はっきり気づいていませんでしたが)
和風のモノや日本の伝統文化に興味があったからです。

だから和のシンボルアイテムとして
火鉢
が出てきたんだと思います。


火鉢を使い始めた頃は
夫と二人暮らしでしたが
それから何年か経ち、
息子が生まれました。

もうちょっと落ち着いた歳になれば
一緒に火鉢を囲んでの団欒時間を
持てるかもしれません。

正月に家族で一緒に火鉢でお餅を焼いたり、

夫婦二人でしいたけでも炙ってお酒を飲んだり
…楽しみです。


友人を招いて
火鉢に鉄瓶で沸かしたお湯で
お茶を飲むのもいいですね。
あこがれます。

…火鉢を使っても
引いたりしない友人を探さねば。

Comments:

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:

TrackBack URL for this entry
http://hibachnotukaikata.blog6.fc2.com/tb.php/56-5933e580
Listed below are links to weblogs that reference
from 火鉢の使い方
このサイトで人気の火鉢
このサイトで人気の火鉢です。

網代手あぶり火鉢
竹ですよ!網代編みですよ!
一目で魅力を感じた火鉢なので、他の方も興味あるんだ〜と思うとウレシイです!
火鉢の通販、販売店
三浦古美術WEB
上質な火鉢が揃った骨董店。蒔絵、漆器の火鉢もあります。

金蒔絵・菊桐文形火鉢(手あぶり)
ショップ三浦古美術WEB

炭・備長炭・オガ炭 サクラ産業
炭屋さんですが、陶製手あぶりの火鉢もあります。

山水火鉢
ショップ 炭・備長炭・オガ炭 サクラ産業

手作りキットの店アウベルクラフト
囲炉裏を手作りできる、囲炉裏キット。移動できる囲炉裏です。

手作り囲炉裏キット
卓上サイズもあります。お餅焼きたい!
ショップ 手作りキットの店アウベルクラフト
リンク

このページの先頭へ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。